VEJ BLOG

公開授業

2020.02.10投稿者:Atsushi Ikeda

週末、小学校の公開授業に行きました。いつも新たな発見があるのでとても楽しみにしています。
先日は6年生全員が体育館に集まって職業についての授業が行われていました。
親御さんの一人が講師となり、日ごろどんなことをしているのかを生徒たちに伝える授業です。

テーマはマーケティング。
マーケティングのことを「売る仕組みを考える仕事」とわかりやすい説明がされた後に、「この携帯を他の会社より多く売るためのアイディアを考えてください」というお題がだされたので、生徒たちの意見が次々に発表されていきました。
アイディアはホワイトボードに4つに分類されて書きだされていきます。
意見が出なくなったころ合いで、この分類がProduct(製品)、Price(価格)、Place(流通)、Promotion(プロモーション)で分けられたマーケティングの4Pと呼ばれる考え方だという事があかされました。
シンプルでとてもわかりやすい楽しい授業でした。

その授業の最後に生徒からの感想が発表されました。一人の生徒の意見がとても印象に残りました。
「○○さんのお父さんは携帯会社で働いていないのに、例えが携帯を売る事だったので、どの業界でも基本となる考え方は共通なんだという事がわかりました」

私も基本に立ち返りさらに勉強したくなりました。