VEJ BLOG

自分の電車を探してきた

2018.08.31投稿者:Yuki Kajioka

弊社デザイナーの梶岡です。

映像でのイラストやグラフィックなど、ビジュアル部分にあたるところのデザインを主に担当しています。

先日、知人に「バトルロワイヤルみたいなスタッフ一覧(http://v-e-j.com/staff/)以外に、スタッフの情報はないのか」と指摘されてしまったので、軽い自己紹介のような記事から始めたいところです。

私は当ブログでは、”会社とは別に、個人で楽しんでいる制作”についてでも書いていこうかと思います(会社なのに)

電車を探しに

普段、車や鉄道に関するグッズを製作販売していたり、大学での卒制も鉄道関係だったりと、なにかと鉄道が好きなのです。
ちょうど趣味で作ったヘッドマークが現在、滋賀の近江鉄道で採用していただいているので、先日の夏期休暇で滋賀まで探しに行っていました。

ヘッドマーク

ヘッドマークとは、何か記念となる行事の際に車両先頭に掲げられる飾り看板のことをいいますが、近年の制作例では2016年の”五能線80周年記念”と、2018年の”近江鉄道120周年記念”のデザインにありがたくも採用頂いています。

普段、電車に乗るのは好きでも、電車を撮るのは趣味ではないのですが、自分の作ったものくらいは写真に収めておきたい気持ち。
できれば、良い天気で撮りたいし、良い場所で撮りたい。

すぐ見つかる

ヘッドマークを装着しているものは1編成しかないので、「まず滞在中に遭遇することができるのか」という調子でしたが、

簡単に見つかりました。車庫で。
清掃中で動かない。(しかも雨)

googleマップ活用して死角を見つけ出し、同行の友人と肩車して、300mm望遠でなんとか寄りで撮ることができたので、今回はもうこの写真で仕方がない。

とりあえず、自分が作ったものを実際に確認できたのは嬉しいことです。
取り急ぎ年末休暇に再撮影にチャレンジかなと。

次担当するときは鉄道以外の話もしたいなと思います。

梶岡